So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

動き始めたココロ [演技者]

呼吸が整いません。
やばいです。
りの君第6回。
完っ全に、佐野にやられてしまいました。
老いも若きも関係なく、
世の女性の乙女心をくすぐるキャラ佐野泉。
ぶちぬかれました。


一気に進展したねえ。
3人の関係がいよいよ恋愛モードに突入ってことでいいのかな。

序盤で中津に
「(瑞稀を)がっかりさせちまった。」
と言う佐野の言葉で、まず一撃くらった。
佐野が瑞稀のことを気遣ってるのは前からだとしても
それをはっきりと口にしたのが嬉しいねえ。
表情も素直でいい!
中津にはそういう顔を見せるっていうのは、
やっぱり信頼してるからなんだよね。

中津の計らいで、佐野と瑞稀が会ったところは
予告で見たときに、もっと深刻なシーンだと思ってた。
ところがところが。
なんだい、あの楽しそうなやりとり。
「じゃあな、父さん!」「ちょっと待て鬼太郎!」って何よ(笑)。
あんなにムキになって、佐野かわいい~~~。
落ち込む瑞稀を見て、慌ててフォローしようとするのもかわいい~~。
言い過ぎたって反省するのもかわいい~~~。
・・・ほら、やばいやばい。かわいい三連発だよ。

跳ぶ佐野があまりにもきれいで、息をのんで画面見つめてしまった。
あのシーンで涙ひとつぶ。
今跳ぶところをちょっとだけリピートしてみたんだけど
やっぱりなんか泣けるぞ。
踊りではあんなに動きのカタイ小栗くんなのに
スポーツとなると美しすぎる。

やっと跳べた佐野が瑞稀と2人で話すラストシーンも
涙なしでは見られない。
歳とると涙もろくて・・・じゃなく
ものっすごい感情移入してるんだなコレ。
瑞稀に、ちゃんとした舞台で見てほしいって素直に話す佐野に感動。
したのも束の間、泣く瑞稀を見つめる佐野のまなざしが!!
まなざしがいつもと違うー!!
これは、くるぞくるぞくるぞくるぞくるぞーーーー!!!
と心臓バクバクいい始めてすぐ、キターーーーーーーー!!!!
佐野が瑞稀を抱き締めた瞬間の心拍数いくらなんだ?!
(もちろんワタシの・笑)
小栗くん、目の演技うまいよ!
ちゃんと心の動きがわかる。
もう瑞稀は佐野にとって特別なんだよね。

それにしても、こんなに振れ幅広いストーリーで、感涙なんて(笑)。
オスカー見て笑ってる瞬間も確かにあるんだけどなあ。
オスカーは相変わらずキレのある動きで、
オーバーリアクションがいい。
ナルシストなのに白目むきすぎ(笑)。

小栗くんの言ってる「いい意味で猥雑」ってすごくわかる。
なんともいえないバランス感覚のドラマだと思う。
正直最初は、ドタバタコメディなんだろなーって、
お祭騒ぎを楽しむ感覚で見ればいいドラマなのかな
と思ってたんだけど、違ったね。
まさか涙するとは。
バカ騒ぎするのも真面目なのも全部一生懸命だからこそ
笑ったり泣いたりできるんだろうな。
作り上げる人たちの努力と工夫の見える作品。

今回でいよいよ折り返し。
瑞稀と佐野と中津の関係が大きく動き出した。
来週はお盆で帰省してて見られないので
(実家のある地域はフジが見られない)
録画!
絶対録画忘れられない!!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

シェリー・ルー

絶対に録画忘れちゃーダメですよ。
もしも・・・の時はHELPしますけども・・・・^^;
自分の感想書く前に、読んじゃったから、
私の「りの君」感想は止めとこうかな~。
だって、ほぼ同じところだしー。涙の場所も
笑うとこも・・・・オスカーにだって・・・。

私も思ったけど、ダンスはギコチないのに、
なぜハイジャンはあんなに、
ため息がでるほど・・・美しいんでしょうね~。
飛ぶ前のトントンとリズムを取っている姿も
キレイ・・・・。スっと息を吸って、の1歩目から
踏み切るまでの感じも、ググーっと惹き付けられる。
佐野泉、大した男です。
あ、そろそろ、眠らなくちゃ・・・。
明日はANN,夜明けて、オーランドー、家元・・・・
そして初Ogurinさん・・・。
2007年夏は本当に忘れられない夏になりそうです。
by シェリー・ルー (2007-08-08 00:43) 

ot-sachi

>シェリー・ルーさん
りの君感想、書くの止めないでー
って、言おうと思ってたら、ちゃんとアップしてらしたので安心しました。
シェリー・ルーさんの感想を楽しみにしてる方たちがたくさんいらっしゃいますからね。
わたしのは変態的変則的感想なので・・・
気にしないで下さい。

いやーもう、録画忘れたらシャレになりません。
気をつけます!

ダンスとハイジャンのギャップがすごいですよね。
それがまたいいんですけど(笑)。
ほんときれい。ちゃんとそれらしく見える。
佐野になってる。
それらしくっていうか、もう、経験者?くらいな感じで。
素人目、欲目でそう見えるのかもしれませんが
確実に小栗くんの努力の跡は見えますよね。

さてANN明けて8月9日はシェリー・ルーさんにとって
思い出深い日になったことでしょうね。
by ot-sachi (2007-08-10 03:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。